大津市 N様

大津市 N様

大津市N様から頂いたお手紙です。

藤田さんと出会えたことは、本当に幸運でした。

無添加骨太住宅に住み始めて1年経過し、この家の本当の心地良さが少しずつわかってきたような気がします。

まず、最も驚いたことは、一年を通して除湿・加湿の必要が無く湿度50%前後をキープ、結露が一度もなかったこと。
これにはマンション住まいの長かった私たちは、本当に驚かされました。
冬には暖房器具を使うと窓際がビッショリ、それを雑巾で度々拭くことが当たり前だったからです。
引越ししてくる前にご近所さんから、「ここは山の天気、時雨れが多くて湖も近いから、ジメジメすることが多いかも。」なんてお話も聞いていたのですが、
我が家には全く問題はありませんでした。珪藻土の調湿効果、恐るべしです。

二つ目の驚きは、光熱費がグーンと安くなったこと。引越しのビフォーアフターで比較してみました。



なんと引越し前の63%で済み、年間85千円の節約ができたという結果でした。
我が家は3人家族で、元々そんなに光熱費が掛かっている方ではなかったと思うのですが、それでも37%オフという結果です。
これは、効果の高い断熱材を使用し丁寧に施工した外断熱、オール電化、エコキュート、蓄熱式暖房機などの相乗効果がなせる業なのでしょう。

そして次の驚きは、職人さんの頼もしさ・誠実さです。
工事が完了し、引渡しを受けてから後も、色々なことで職人さんにはご相談に乗っていただいています。
時には、電話でご相談したその当日に、遠く離れた建築現場からお越しいただいたこともあり恐縮至極でした。
家を建てることは、一生に一度の大きな買い物。
定期的なメンテナンスや増改築のことも考えると、施工業者さんとは一生のお付き合いです。
仕事に対する情熱や誇り、そして物づくりの拘りと住む人のことをとことん考えた職人さんの誠実さに触れると、
やっぱり大喜工務店さんにお願いして正解だったと改めて感じます。

最後は、やはり無垢の太い梁や柱に囲まれて暮らす安心感と本物を見抜くことができたという優越感のようなものでしょうか。
こればかりはなかなか言葉では言い表すことが難しいので、是非、建築現場や内覧会に足を運ばれることをお勧めしたいと思います。